インフルエンザ等の感染症の罹患状況について

インフルエンザ等の感染症の罹患状況について

園のインフルエンザ等の感染症の罹患状況をお知らせ致します。

ご家庭でも、室温・湿度・換気に気を付け、うがい・手洗いをこまめに行い感染予防の対策をお願いします。

インフルエンザの罹患状況 

 0名

その他の感染症罹患状況

・溶連菌感染症 1名

・水痘 1名

<1月24日 9:00現在>

 

インフルエンザについて

潜伏期間   1~2日
感染経路   飛沫感染、接触感染
出席停止期間 発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後、
       2日(幼児にあっては3日)を経過するまで
       出席停止となります」。

【主な症状】

  • 突然高熱が出る。
  • 全身倦怠感・筋肉や関節の痛みがあり、食欲不振。
  • 咽頭痛・せき・くしゃみ・鼻水・嘔吐・下痢・腹痛等もある。
  • 2~3日で熱が下がっても。全身症状は1週間くらい続く。

【予防・対応】

  • 室温・湿度・換気に気を付け、うがい・手洗いをこまめに行います。
  • 風邪症状の場合も、インフルエンザを疑ってみて、早めのお手当てを心かげましょう。
  • 病院を受診し、インフルエンザと診断された場合は、すぐに幼稚園に報告して下さい
    罹患者数によっては、学級閉鎖等の措置をとることになりますので、データーとして把握します。
    医師に登園しても良いという診断があったら、幼稚園に再度連絡をし、出席許可証について担任と連絡を取り合って下さい。
    ※学級閉鎖中にインフルエンザに罹患した場合もその旨を園に連絡をお願いします。
  • 罹患した場合、水分補給をしっかり行い、暖かくして休ませましょう。又、栄養バランスがよく食べやすい食べ物を食べさせましょう。